大口の契約を結ぶことの大切さ

私は元々は法人営業とは全く異る仕事をしていたのですが、法人営業を担当することになりいろいろな貴重な経験をしました。法人営業の仕事は独特なので、以前していた仕事のときに身につけたスキルが全く役に立たなかったので最初は非常に苦労しました。私は営業をすること自体が初めてだったので、法人営業で自社の製品をいくつもの企業相手に売り歩くことに疲れた時期がありました。法人営業を楽しいと思えるようになったきっかけは、有名な企業と大口の契約を結べて大きな利益を得たことです。営業の経験が少ない私にとって企業と長期的な関係を築くことは非常に大変な作業でした。非常に多くの額の契約だったので相手の担当者と会うときにはとても神経を使いました。法人営業で大きく儲けるためには長期にわたって商品を買ってくれるように企業と良い関係を結ぶことが大切です。資金力のある企業から継続的に商品を買ってもらえれば、売上をかなり伸ばすことができます。